SyntaxHighlighter Evolved でカラーリングしていたコードの表示が突然崩れたのは奴が衝突していたせい。

nanamiです。

SyntaxHighlighter Evolved

WordPressでHTMLやCSS、JSなどを自動でカラーリングしてくれる素敵プラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」。

このサイトでも導入しているんですが、昨晩寝る前(0時頃)にふと「コピペでできるWordPress 固定ページへのショートコードを使用した最新記事リストの出力」を見たら表示が崩れていて・・・orz

SyntaxHighlighter Evolved

1日くらい触ってなかったのでいつ崩れたのか、何が原因なのかさっぱりわからずに3時間ほどググったりエラーが出てないか調べたり。
気付いたら崩れていたので一晩寝たら勝手に治ったらいいなと思いながら諦めて寝る。

そして本日、目が覚めてすぐにチェックするとやっぱりそんなうまいこといかない。直ってないorz

ローカルの開発環境では崩れていないので、原因は本番にあってローカルにないものかなとプラグインを重点的にチェック。しかしローカルだと再現できない。なんぞ? なんぞ?

崩れている状態のページではローカルでは発生しないJavascriptのエラーが出ていて、どう見てもプラグインが競合しているような感じ。

思い切って本番のプラグインをSyntaxHighlighter Evolved以外停止してみたら・・・正常に表示された! (なぜこれを一番初めにやらなかったのか・・・)

SyntaxHighlighter Evolved

あとはプラグインを一つ一つ有効化してページをリロードして確認。の繰り返し。
すると・・・いた。そういえばこのプラグインを入れたあとのページの表示確認を怠っていたかもしれない。

犯人は「Hatena Connect」。

これは自サイトの記事がはてブされたら通知してくれるというもの。はてブといえば一定時間内に3ブクマされると露出が増える仕様になっているので、1~2ブクマされたら急いでセルフブックマークしたい。ブックマークされたら通知してくれる便利なプラグインとかないよなーと思って検索したらジャストなものが見つかったのでインストールしたんだった・・・。

今回泣く泣くこのプラグインを停止しましたが、IFTTTでもできるっぽいので次はそっちを試してみよう。

今回得られた教訓

  • プラグインを新規導入したらページのチェックを徹底
  • ぶつかってそうな怪しいプラグインがあったらとりあえずそいつを停止
  • それでもダメだったら思い切って全部停止して一つ一つチェック

この記事へのコメント

avatar
wpDiscuz
トップページへ戻る